Home >> お知らせ
お知らせ

現在、地域協学センターが開催中のイベント、過去に開催したシンポジウムやフォーラム、FD・SDの様子を公開しております。

 2020年09月10日
2020ふるさとづくり事例集に岐阜大学地域協学センターが掲載されました

 令和2年8月5日にふるさと活性化支援チームにより内閣総理大臣に手交された,全国各地の地域活性化策を紹介する「2020ふるさとづくり事例集~こころをよせる そこにかかわる~」に,教育的かかわりとして,「『地域活性化の中核拠点』として地方創生に貢献 東海国立大学機構岐阜大学地域協学センター」が掲載されました。
 ふるさとづくり事例集は,全国のふるさとづくりの101の優良事例がとりまとめられたものであり,単に事例を紹介するだけでなく,現在に至るまでの紆余曲折のプロセスを含めて取組の成果を掲載するとともに,団体のQRコードやWebサイト,視察の可否等も掲載されており,ふるさとづくりに取り組まれる方への課題解決のヒントにつながるもので,本事例集に大学で取り上げられているのは,岐阜大学と香川大学のみです。
 9月7日(月)に,今回の掲載について,益川地域協学センター長および副センター長等による森脇学長への報告が行われ,学長から「地域活性化活動は,大学だけでなく,各種学校,自治体,企業,NPO法人等により行われており,その中の好事例として,岐阜大学の地域活性化の中核拠点となるための取り組みが,事例集に掲載されたこと,非常に名誉なことであり,一層取り組みを発展させていってほしい」,とのコメントがありました。
 掲載事例には,これまでに岐阜大学が「地域活性化の中核拠点」として,文部科学省の「地(知)の拠点整備事業(COC事業)」および「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)」を通じて地域協学センターが実施してきた,次世代地域リーダーの育成,地域の課題解決に向けた実践的な方策を研究する新しい学問体系(地域志向学)の推進,多様な人びとが集い議論する「場」(ぎふフューチャーセンター)の形成等の取り組みや,今年度から「岐阜大学COC事業」として実施・計画している,東海国立大学機構創設による名古屋大学との法人統合を受けた,取り組みの東海地域への拡大等,地域協学センターの今後の展開が記されています。

森脇学長との記念撮影   報告の様子

森脇学長との記念撮影

 

報告の様子

 2020年09月09日
2020年度 後期インターンシップ科目合同ガイダンスのお知らせ

 インターンシップは、学生が様々な組織で実習やプログラムをもとに就業体験を行う制度です。地域協学センターでは次世代地域リーダー育成プログラムの一環として、1年、2年生からも「働く意味」を考え「現場で必要とされる振る舞い方や心構え」を学ぶためのインターンシップ科目を開講しています。受講を迷っている方も、何ができるのか知りたいという方も、関心がある方はお気軽にご参加ください。

【開催日時】10/7(水)・10/14(水)いずれも12:15~12:45
【開催場所】 全学共通教育棟1階 コモンズ1B
【内容】 講義説明、インターンシップ受入先、講義スケジュール
【科目】 科目1…地域系インターンシップⅡ(単位数1単位、期間:5日間程度)
     自治体や地域活動を実施しているNPO等でのインターンシップ。      
     今回は美濃加茂市が受入先です。美濃加茂市内の自治会活動について学びます。
     科目2…産業系インターンシップⅡ(単位数1単位、期間:5日間程度)
     岐阜県内の企業でのインターンシップ。受入先によってプロジェクトは様々です。
     その企業のことを知り、働く人の声を聞き、プロジェクトに取り組みます。
【対象】 岐阜大学の学生(学部・学年不問)
【お問い合わせ】地域協学センター(担当:大宮) 
        TEL:058-293-3871 E-mail:ccsc@gifu-u.ac.jp

後期インターンシップガイダンス

お知らせ
2020.09.10

2020ふるさとづくり事例集に岐阜大学地域協学センターが掲載されました。

2020.09.09

2020年度 後期インターンシップ科目合同ガイダンスを行います。(10/7(水)・10/14(水))

2020.07.13

令和2年度宇宙工学講座開講式を開催しました。(7月6日)

2020.03.30

2020年度 前期インターンシップ科目合同ガイダンスを開催します。

2020.03.17

瑞浪市と連携に関する包括協定を締結しました。(3月10日)