Home >> お知らせ
お知らせ

現在、地域協学センターが開催中のイベント、過去に開催したシンポジウムやフォーラム、FD・SDの様子を公開しております。

 2020年03月30日
【開催中止】2020年度 前期インターンシップ科目合同ガイダンスのお知らせ

2020年度 前期インターンシップ科目合同ガイダンスは開催を中止いたします。

 インターンシップとは、様々な組織において就業体験を行う制度です。地域協学センターでは教育プログラムの一環として、低学年からでも「働く意味」を考え「現場で必要とされる振る舞い方や心構え」を学ぶためのインターンシップ科目を開講しています。受講を迷っている方も、何ができるのか知りたいという方も、関心がある方はお気軽にご参加ください。

【開催日時】(下記のいずれかにご参加ください)
 第1回 4月10日(金) 12:10~12:50
 第2回 4月16日(木) 12:10~12:50
 第3回 4月22日(水) 12:10~12:50

【開催場所】 全学共通教育棟2階26教室

【科目説明】
 科目1…地域系インターンシップⅠ(単位数1単位、期間:1週間程度)
     自治体や地域活動を実施しているNPO等でのインターンシップ。
     今回は岐阜県庁の統計課 が受入先です。県庁の役割や統計手法を学び、
     課題に即した提案を行います。
 科目2…産業系インターンシップⅠ(単位数1単位、期間:1週間程度)
     岐阜県内の企業でのインターンシップ。受入先によってプロジェクトは様々です。
     その企業のことを知り、働く人の声を聞き、プロジェクトに取り組みます。

【概要説明】
 ①インターンシップ科目を含む教育プログラムの説明。
 ②現在分かっている受入先、スケジュール感、過去の事例の紹介。
 ③受講に向けた手続きと今後の予定の説明。
 ※ガイダンスに参加できない、又はより詳細に知りたいという場合は、
  ccsc@gifu-u.ac.jpまでお問合せください。

【対象】 岐阜大学の学生(学部・学年不問)

【お問い合わせ】
地域協学センター 大宮 TEL:058-293-3871  E-mail:ccsc@gifu-u.ac.jp

前期インターンシップガイダンス

 2020年03月17日
瑞浪市と連携に関する包括協定を締結しました

 本学と瑞浪市は、3月10日(火)に地域の活性化及びまちづくりに関すること、防災及び環境施策の推進に関すること等、8項目の連携に関する協定を締結しました。
 本学と瑞浪市は、これまでに各附属機関等における委員の委嘱や技術的相談、まちづくり等に関する講演会や研修への講師の派遣などで連携を進めてきましたが、これに加えて本協定は、本学と瑞浪市が、多様な分野で包括的に緊密な協力関係を築き,持続的・発展的に連携を深めることにより,活力ある地域社会の形成・発展及び未来を担う人材育成に寄与することを目的としています。
 なお、本学が地方自治体と包括連携協定を締結するのは28件目です。
 協定締結式では、森脇学長から「本学は地域活性化の中核拠点であることをミッションとしており、4月の名古屋大学との法人統合後も、この部分については不変である。地域活性化の中核人材を育てるために、域学協働という動き方ができることを大変感謝している。」と、水野瑞浪市長からは「岐阜大学の学生に瑞浪市をキャンパスとしてさまざまな課題に取り組んでいただき、日本をリードする人材に成長していただきたい。その中から瑞浪市で活躍する人材も期待したい。」と挨拶がありました。
 今後、岐阜大学と瑞浪市は、域学連携活動による地域の課題解消に向けた調査・研究や、瑞浪市で行うインターンシップ等について連携を進めていく予定です。

1   2

協定書を手にする森脇学長(左)と水野瑞浪市長

 

締結式出席者

お知らせ
2020.03.30

2020年度 前期インターンシップ科目合同ガイダンスを開催します。

2020.03.17

瑞浪市と連携に関する包括協定を締結しました。(3月10日)

2020.03.12

飛騨市と連携に関する包括協定を締結しました。(2月28日)

2020.03.02

【開催中止】令和元度岐阜大学地域協学センターシンポジウムについて

2020.02.27

【開催中止】令和元年度中部地区COC事業採択校学生交流会・称号サミットを開催します。(3月2日)